高野山へ行ってきた

念願だった高野山へ行ってきました。4月半ばというのにちょっと日陰に入ると肌寒く感じる陽気でした。

大阪市内から南海電鉄高野線で極楽橋駅まで行き、そこから上へはケーブルカーで登りました。

ケーブルカーを降りるとそこは高野山駅です。高野山駅からはバスでの移動になります。高野山駅からその先の女人堂までの区間は徒歩禁止ということです。

バスに乗って一気に奥の院前まで行き、そこから歩いて戻りながら散策をしました。

奥の院前バス停の方から墓地に入ると多くの企業のお墓(?)があります。これは私がこれまでに行ったお寺にはないものでしたのでびっくりしました。さらに奥へ進むと老杉の大木が茂る中に歴史上の人物のお墓が多数。

IMG_3732
御廟まで行くと熱心に般若心経を唱える人たちがおり、独特の雰囲気がありました。

IMG_3734
里の方は散ってしまった桜も山の上では見頃でした。これは赤松院です。

IMG_3742
これは御影堂。根本大塔は大きくて鮮やかで凄いですが、自分的にはこちらの風景が落ち着く気がします。

IMG_3748
そして大門。

前にいる人と比べると大きさがわかりますね。昔は高野山は女人禁制で女性はここからは入れなかったんですね。

散策している途中で若いお坊さんを良く見かけました。高野山には高校や大学もあってお坊さんになるために来ている人もいるんですね。

今回は実質3時間くらいで散策したので有名なところだけを廻りましたが、また出掛けて見ていないところを廻りたいと思います。宿坊にも泊まってみたいです。

 

 

This entry was posted in 和歌山, 国内旅行. Bookmark the permalink.

Comments are closed.